旅の写真でスムーズにマイブックを作る方法

旅行にはカメラが必需品。 美しい風景や珍しいもの、美味しい食べ物まで、 なんでも写真に撮って感動を残しておきたいですよね。

旅行から帰ったら記憶が新しいうちに写真を整理しちゃいましょう。 マイブックを作れば、すぐに見返せるし、人にも見せやすいのでオススメです^^ 一緒に行ったお友だちの分も作ってあげれば絶対喜ばれるはず! たくさん写真があっても、簡単&ステキにマイブックにまとめる方法をご紹介します!

ポイント

・写真を見返す

・ざっくりページ割り振り

・テンプレート活用で時短!

・困ったときの「コーナー」

・写真を見返す

印象的だったものやお気に入りの写真などを見ながら、旅を思い返します。 記憶が蘇ってくると、楽しかった旅を追体験♪、、、ではなく、次のステップへ。 最初にある程度絞っておくと、作成がスムーズに進みますよ♪

・ざっくりページ割り振り

3泊4日の旅を40ページで作りたい場合は1日10ページずつなど、ざっくりと使うページを決めます。 さらにその中でもざっくりと「このシーンで2ページ」など、見返しておいた写真の枚数も加味して 割り振りしておくと、編集しやすいです! 「最初に決めるのは自信がない」という方も大丈夫!マイブックは後からでもページ数を変えられます(^_^)v

・テンプレート活用で時短!

いよいよ編集!ページの割り振りに沿って、写真を配置していきます。 マイブックのオススメ機能のひとつ「テンプレート」を使えば、パパッと写真をはめ込むだけで、 バランスの良いレイアウトが完成!

お気に入りの写真、美しい風景などは思い切って大きく配置しましょう。

メリハリをつけながら、ちょっとしたお料理やお花、建物など、そのときの状況を思い出せるような写真を使うのもフォトブックの楽しみの一つ。 旅行中に思ったことなどのコメントも入れると、後で見返したとき一層楽しいですよ♪

・困ったときの「コーナー」

「入れたい写真が多くて、お料理の写真が入らない!」 「観光地でいつも撮る顔出し看板の写真、どこに入れよう?」 そんなときは、日程のページと別に特集ページの「コーナー」を作るのも手です! 食べたもの一覧や同じポーズの写真を並べるなど、まとめやすくなりますよ。 ページが余ったときの調整にも役立ちます。 出来上がったマイブックを見ると、また旅の楽しさが蘇ってきますよ^^ 家族やお友だちにも見せれば、土産話に花が咲きますね(^^)

旅行にオススメのマイブックテンプレートはこちら

■ジャーニー

■トロピカル

■クールエフェクト

テンプレートについて詳しくはこちらをご覧ください。 https://www.mybook.co.jp/mb_editor/template/ マイブックの作り方については、こちらもヒント満載! https://www.mybook.co.jp/memoal/003.html

最終更新日時:2020年10月14日