成果の出るサイトを分析しました★

マイブックを紹介してくださっているサイトで、 継続的に多くの成果を出しているサイトを分析しました! 
なかなか成果が上がらない方はぜひ参考にしてくださいね☆

成果を上げているサイトの共通点

1. 他サービスと比較している

フォトブックサービスはマイブック以外にもたくさんあり、それぞれに色々な特徴があります。比較記事には、各サービスの公式サイトの情報を整理して載せる(値段やスペックをわかりやすく比較する)ことに加えて、独自の視点や体験による自分の意見が入っていることが重要です。ランキングや表にするのも効果的。

2. 体験レビューの掲載

サービスの公式サイトだけではわからない情報、例えば、ユーザーの感想や体験談を載せていることは重要です。あなただけの言葉が見る人の心を動かします! 
良いなと思った点だけでなく、良くないと思った点も正直に書きましょう。

3. 情報量が豊富

割引キャンペーンなどの旬な情報や、うまく写真を撮るコツ、フォトブックのレイアウトのコツなどなど、フォトブックサービスや写真に関する情報量が多いと、フォトブックを作りたい人(=ターゲット)が集まるサイトになります。 
キーワード(フォトブック、比較、体験・・・等)を意識するとSEOにも効果大!

運営者さんに聞いた!売れるサイトづくりのポイント

― ユーザー目線で正直な情報をわかりやすく ― 
 

サイト名:フォトブック 比較と体験談

運営者 :takaさん

サイト運営で工夫している点は何ですか? 

サイト運営で工夫している点は何ですか? 

フォトブックの良い所と悪い所を自分の目でちゃんとチェックして、 それをユーザーに正直にお伝えするということですかね。 
僕の場合、 ダメだと思った部分は素直に書きます。広告主さんに悪いかな…と思いながらも、かなり酷評する時もあります。こうすると、少なくともユーザーは信頼性が高いと思ってくれるようで、ちょくちょく感謝のメールや質問メールをいただきます。 
こういうところが成果に繋がっているのかな?と思ったりしてます。 
また、どこかの会社で半額キャンペーンをしている時などは、 提携していなくても紹介してます。

ありのままの情報に加え、豊富&新鮮な情報がサイトの信頼性をUPしているんですね。 
サイトの作りについてはいかがでしょう?

なるほど。確かに、知りたい情報に辿り着きやすいTOPページですよね。 
わかりやすいサイト作りも勉強になります。ありがとうございました!

技術的な面では、あまり工夫してないかも知れません。強いて言うなら、 
*ユーザーが知りたいであろう情報が載っているページをTOPページから出来るだけ 
 紹介していること 
*管理人のお勧め情報を1つのページに集約していること 
*WordPressのプラグインを使い、関連の深いページを自動で出していること ・・ 
くらいでしょうか。基本的には、 ユーザー目線で信頼性のあるサイトを目指して作成していくことに 9割の力を注いでいます。

最終更新日時:2020年01月08日