最終更新日時:2020年01月08日

赤ちゃんや小さいお子さまには

等身大風フォトブック

等身大風フォトブックとは、赤ちゃんや子どもを撮影した写真を、その時の赤ちゃんや子どもに近い大きさ=等身大で残す方法です。

子供の成長はあっという間で、今しかない瞬間もただ”撮るだけ”ではもったいないですよね。

等身大風に作ったフォトブックがあれば、生まれたばかりの小ささや日々成長するかわいい姿、思い出を いつでも振り返ることができ、家族の大切な宝物のひとつとしてもぴったりです。

マイブックなら大きいサイズのブックタイプで等身大風フォトブックをご自身で作ることができます!

マイブック(MyBook)の大きめサイズ

・ART-HC 200Y(210mm×297mm・見開き60cm弱)

・ART-HC 260S(266mm×266mm・見開き約52cm)

・ART-HC 300S(305mm×305mm・見開き約60cm)

・フルフラット 260S(266mm×266mm・見開き約52cm)

なら生まれたて~生後6か月くらい(身長:~60cm)の

赤ちゃんを等身大に近い大きさでフォトブックに収められます!

こだわりの1冊、

しっかりとフォトブックを作るなら「マイブック」

マイブックは無料の編集ソフトをご自分のパソコンにダウンロードして、
自由に編集して、高品質なフォトブックが作れるサービスです。

編集ソフトは使いやすくて、思い通りに作れると好評いただいてます!
テンプレートやイラストの多さが人気の秘訣。

各ブックタイプの詳細はこちら▼

・ART-HC (ハードカバー)

https://www.mybook.co.jp/sample_price/mb_art_hc.html

一番人気のブックタイプ。サイズや対応テンプレートの種類が一番豊富。

・フルフラット 260S

https://www.mybook.co.jp/sample_price/mb_fullflat.html

見開き部分が180°フルフラットに開くタイプ。7色印刷で高画質が実現。

等身大風フォトブックに最適

こんな場面で等身大風フォトブック

手に取って実物の大きさを感じられる等身大風フォトブックは、遠方でなかなか会えない親戚やご両親のプレゼントにもぴったり。

 

また、子どもが大きくなった時に、小さかったときの思い出を振り返ったり、成長を確認できる貴重なアイテムにもなります。

まだまだ認知度が低い等身大風フォトブックは今が紹介するチャンス!?

SNSでは「自分が子供のころにつくってほしかった」「おしゃれでかわいい!」など羨む声も見られます。

友人や家族にも自慢できる素敵な作品になることは​間違いなしですね!